「コミニティカフェ おかけや」とは

 「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」 (障害者総合支援法)を指針として「地域福祉事業」を行っています。

 利用者さん(障害者さん及び障害児さん) が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、 創作的活動又は生産活動の機会の提供及び社会との交流の促進を図るとともに、 日常生活に癒しと潤いをもたらす憩いの場所でありたいとの思いで運営させて頂いている場所です。

「おかけや」の取組

「おかけや」では障害者手帳や自立支援サービス受給者証の有無を問わず、あらゆる年齢・障害の方たちに対応しています。 ひきこもりや社会不適応等の諸問題を抱えた障害者ご本人、またご家族に対し、柔軟な取組と実践をしています。

1.創作・交流のための活動

①【ニット(編み物)カフェ】<定期開催>

ニットカフェ開催中画像

 手指の機能訓練とともに「学ぶ=教える」ことによるコミュニケーションを体験できる場を用意しています。 近所の小学生から高齢者のみなさんまで自由に参加し、地域の交流の場になっています。


②【交流行事】<季節開催>

餅つき交流イベント画像

 餅つきやお花見などの季節の行事を行っています。 また、大小の音楽・芸術関連のイベントを開催し、障害者ご本人や家族、地域の皆さんとともに楽しんでいます。 市内市外の福祉関係事業所とも連携、交流を広げています


③【社会貢献活動】<随時>

チャリティ活動画像

 東日本大震災復興支援のために、チャリティフリーマーケットを開催するなど、継続的な支援活動を行っています。 また、環境美化活動や放置竹林整備活動など地域の課題解決に取り組んでいます。


2.就業・自立生活のための活動

①【食品等の製造・販売等の職業体験】

職業体験菓子作り画像

 菓子等を製造し、店舗で常時販売したり横河原観月祭等でイベント販売したりしています。 接客やパソコン活用等の職業体験の相談にも対応しています。 (平成23,24年度緊急雇用創出事業「障害者雇用促進」受託)


②【調理や外出等の生活体験】

生活体験(調理実習画像)

 施設や家庭を出て自立生活を始める障害者に対して、調理や栄養管理、買い物や交通機関の利用等の指導支援を行っています。 スマートフォンやタブレットを活用した予定管理やコミュニケーション方法等の相談支援を行っています。


先頭に戻る